1. 大人も子どもも楽しめる!BBQにおすすめ自家製ドリンクレシピ

BBQの楽しみ方

大人も子どもも楽しめる!BBQにおすすめ自家製ドリンクレシピ

2017.11.10 Fri



バーベキューの飲物といえば、ビールやジュース、お茶などが定番ですが、少し遊び心を加えてバラエティー豊かなドリンクに挑戦してみませんか?

今回は、大人も子どもも楽しめる自家製ドリンクレシピをご紹介します。



さわやかなレモンスカッシュを自分好みに






さわやかなレモンスカッシュを自分好みの味で手作りしてみましょう。用意するのは、レモンと炭酸水、はちみつやシロップだけ。

レモンはフレッシュなものを用意し、バーベキューのとき、その場で絞ってください。ただ、より手軽に作りたいのであれば、市販のレモン果汁を使うのもOK。果汁にシロップやはちみつを溶かしたら、そこに炭酸水を注いで完成です。

すりおろした生姜を少し入れてスパイスを利かせたり、ハーブを浮かべて香りを良くしたりするのもおすすめです。また、炭酸水が苦手な人は、ミネラルウォーターで代用しましょう。
なお、はちみつの代わりに、メープルシロップやアガベシロップを入れると、風味が変わって一味違ったレモンスカッシュを楽しむことができます。



さっぱりゴクゴク飲める!フルーツビネガー






おしゃれなドリンクで、特に女性に人気なのがフルーツビネガー。バーベキューの5日~1週間前に、お好みのフルーツと酢、氷砂糖を一緒に入れてそのまま寝かせておくだけで作れる簡単な自家製ドリンクです。フルーツは、パイナップルや梅、アメリカンチェリーなど、味がしっかりしているものを選ぶと良いでしょう。

数日置いておくと、自然と氷砂糖が溶けてフルーツの味が染み出します。そのまま飲むと酢が強く喉にひっかかることがあるので、ミネラルウォーターや炭酸水、寒い日には熱湯で割って飲んでください。

酢は腐らないため、自宅の冷暗所であれば長期保存も可能ですが、バーベキューに持ち出したフルーツビネガーは、できればその日のうちに飲み切ってしまいましょう。



食後の一杯を特別に!スパークリングティー






バーベキュー後、ほっと一息つきたいときのドリンクとしておすすめなのがスパークリングティー。濃いめに入れた紅茶に、炭酸水を注いでお好みでレモンやハーブを浮かべれば完成です。シュワシュワとした炭酸が、満腹のお腹にもすっきりと染み渡ります。

お好みでシロップなどを入れて甘みをつけたり、紅茶をオレンジジュースなどで割ったりしてもOK。

これからの季節、濃いめに入れた紅茶さえ用意しておけば、寒いときには熱湯で割ることもできて一石二鳥です。



お好みの味を楽しめる自家製ドリンクがあると気分も変わる




バーベキューでは、たくさん食べる分、それだけ喉も渇きます。そのとき、お茶やジュース、お酒類などに加えて、お好みの味を楽しめる自家製ドリンクがあると気分も変わってうれしいものです。

どれも簡単に作れるものばかりですので、ぜひ、次回のバーベキュー時には自家製ドリンクに挑戦してみてください。




筆者:小島由女/フードコーディネーター


フードコーディネーターとして活動する傍ら、その知見を活かしライターとしてレシピ記事などを執筆・寄稿している。

よく読まれている記事

  • 大阪市内ならどこでも送料無料

    その他の配達エリアはこちら

  • 事前にチェック!週間天気予報
  • facebook
  • 一緒に働く仲間を募集しています
  • BBQらぼコラム
  • SUPER GT GT3000 オフィシャルスポンサー

ページの先頭へ