• 手ぶらで楽しめる
    バーベキューレンタルなら
    大阪の「BBQらぼ」

  • (年中無休 8:00-21:00)

  • 淀川バーベキューならBBQらぼ
TOP
ご注文はコチラから

バーベキューの腹ごなしに最適!みんなで盛り上がる遊びグッズ

バーベキューの腹ごなしに最適!みんなで盛り上がる遊びグッズ

バーベキューの楽しみは、ただ“食べる”ことだけではありません。広々とした公園や河川敷などでは、家族や友人と一緒に遊ぶのもひとつの醍醐味。

思いっきり身体を動かせば、食べ物や飲物だって、さらに美味しく感じられることでしょう。食べた後の腹ごなしにだってピッタリです。

そこで今回は、バーベキューに最適な“遊びグッズ”をご紹介します。

ボールやフリスビー。バーベキューの定番の遊びグッズ

まずは、定番の遊びグッズから。定番だからこそ、使い方やルールの説明なんて不要。誰でもすぐに遊ぶことができます。

■ボール
サッカーボールや野球ボール、小さな子どもがいるならゴムボールなど。大きさ次第で、遊び方のバリエーションは広がります。

サッカーボールなら、サッカーやキックベースなどが思い浮かぶでしょう。たとえ少人数でも、会話しながらパス回しするだけでも意外と楽しめるもの。しかし、それだけではありません。例えば、空いたペットボトルを用意してボーリングのように遊んだり、的を決めてストラックアウト(的当て)をしたり。ボールがひとつあれば、実はさまざまな遊びができるのです。

■フリスビー
遠くへ飛ばしたり、素早く飛ばしたり。その姿はまるでUFOのようで、子どもから大人まで根強い人気を誇ります。

単純にフリスビーを投げ合うだけではなく、ボールのような的当てをしてみても面白いはず。誰が最も遠くに投げられるか、競ってみるのも盛り上がります。もし複数枚のフリスビーがあれば、ディスクゴルフもおすすめ。缶やペットボトルなどを目印に、何投で当てられるか得点をつけて競います。

ダブルダッチやスラックライン。変わり種の遊びグッズ

次に、ちょっと変わった遊びグッズをご紹介します。どれもバーベキューに持ち込めば盛り上がること間違いなし!

■ダブルタッチ
2本の長縄を交互に回し、飛んだりパフォーマンスしたりする遊び。最初のうちは、中に入るだけで大変かもしれません。だからこそ、「なんとか上手に飛ぶぞ」と熱中して取り組めます。

ただし、ダブルダッチには、縄を回す人が2人必要です。そして、長縄を上手に回すことは、子どもでは少し難しいでしょう。そのため大人同士、あるいは家族連れでの遊びに適しています

■スラックライン
細い幅の“ライン”と呼ばれるベルトを使い、綱渡りのように歩いたり、そのうえでジャンプなどの動きを行ったりするスラックライン。スラックラインは木や電柱など動かないものに両端を括り付ける必要があるため、緑の多い公園などでの遊びに最適です。

足元が不安定なため、最初は立つことすら大変なはず。しかし、何度も繰り返すうちに、短い時間でも少しずつ上達していきます。そのため、遊びを通じて大きな達成感を得られることでしょう。子どもから大人まで、同じレベルで楽しむことができます。

なお、慣れないうちは安全のため、前や横で誰かがサポートしてあげてください。ラインを括り付ける位置は、高いほど難易度が上がります。また、できるだけ強くピンと張ることで、足元の不安定さが軽減され、初めてでもチャレンジしやすいでしょう。

遊びグッズを選ぶには、バーベキューの場所と人数、年齢層などを考えて

どの遊びも、使用する道具は誰にでも手に入れられるものばかり。持ち運びも、そこまで邪魔にはならないでしょう。ここでご紹介したものはほんの一例ですから、他にもバーベキューに最適な遊びグッズはたくさんあります。

遊びグッズは、バーベキューの場所と人数、年齢層などを踏まえて選ぶのがポイント。“みんなで一緒に楽しめる”ことが大切です。みんなが楽しく遊ぶ姿をイメージしながら選んでみてください。