• 手ぶらで楽しめる
    バーベキューレンタルなら
    大阪の「BBQらぼ」

  • (年中無休 8:00-21:00)

  • 淀川バーベキューならBBQらぼ
TOP
ご注文はコチラから

バーベキューはコミュニケーションツールだった!?

バーベキューはコミュニケーションツールだった!?

夏の風物詩といえば?
海、山、汗、プール、可愛い女の子、肌の焼けた色男、そして、バーベキュー!
大阪でとことん夏とバーベキューを楽しむならBBQらぼにお任せ! バーベキュー初心者でもバーベキュー上級者でも思う存分お肉と夏を楽しんでいただけるよう、様々なサービスをご用意しております。
さて、ここでは仲間内のバーベキューでついついやってしまう「気をつけたいNG行為」をご紹介します。これらを押さえておけばあなたもバーベキューマスター!

楽しい時間が台無し! 仲間とバーベキューをするときのNG行為

・手伝わない
「男だから」、「女だから」といって調理を手伝わないのはNGです。バーベキューに不慣れな仲間同士だと準備や後片付けに手間取ることも。仲間とお肉を食べるなら、準備から片付けまで手伝うのがバーベキューの心得です。手際の良い姿を見せれば、意中のあの人の心を得られること間違いなし!?
といっても初心者では右も左も分からない……そこは大阪のBBQらぼにお任せください! 機材の設置からお肉の焼き方、最後のごみ処理まで全てお請けいたします。手ぶらで思う存分バーベキューを楽しめます。

・ゆるすぎるファッション
機材を使うバーベキューだからといって「ゆるすぎる衣服」で挑んでは危険です。バーベキューはあくまでも火を使う調理。火傷などを負わないためにも、適した衣服で挑むことが大切です。とくに夏場は暑いからといって浮かれすぎてはNGです! 蚊に刺されやすい季節でもあるので、長ズボンまたは長袖がベターです。
仲間を集めてバーベキューとなると、誰でも浮かれてしまうもの。だからといって面積の狭すぎる衣類ではひかれてしまいます。適度のあるバーベキューファッションで挑みましょう。

・うっかり花火
ついついテンションがあがり、「花火をやっちゃおう! 」とバーベキューの側で花火をしようとする方がいますが、これは危険な行為! バーベキューの火を使うのはもちろんNG、バーベキューの側で遊ぶのも大変危険です。指定の場所、エリア外の離れた場所で楽しみましょう。

思いやりの心とバーベキュー

「仲間内だからかっこつけたい」、「可愛くしなきゃ」……色々な思いがありますが、バーベキューの場で大切なのは「思いやりの心」。これさえあれば誰でもバーベキューを楽しむことができます!
BBQらぼでは食材のご注文、受け渡し、機材の設置、調理、後片付けまで全てサポートいたします。
大阪市内でのご依頼なら配達料は無料です。なお、大阪府内外への配達・ご依頼も受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。初めてのバーベキューでも安心してご利用いただけます。
大阪でバーベキューを楽しむならBBQらぼへ!