• 手ぶらで楽しめる
    バーベキューレンタルなら
    大阪の「BBQらぼ」

  • (年中無休 8:00-21:00)

  • 淀川バーベキューならBBQらぼ
TOP
ご注文はコチラから

花見の名所としても有名なBBQスポット! 万博記念公園

花見の名所としても有名なBBQスポット! 万博記念公園

好きなお肉を持参してBBQ!

大阪府大阪市から北へ約15km、吹田市にある万博記念公園。ここは大阪有数の桜の名所として知られており、BBQを楽しめる公園としても人気のスポットです。
BBQの楽しみ方はいろいろあります。主に、「会場に全部用意されていて手ぶらで楽しみたい派」と「お肉は自分たちで持参して楽しみたい派」に分かれるのではないでしょうか。万博記念公園のバーベキューコーナーは、お肉などの食材を用意しないBBQ会場。そのため、好きなお肉を持参したいという人たちにピッタリなスポットです。

食材のほかに持って行きたいものは、食器、タレ、調味料など。ほかにはトングや包丁、まな板など、必要に応じて荷物を追加していきましょう。万博記念公園のコンロには、網が使われています。そのため、BBQの定番・焼きそばを楽しむ予定なら、焼きそばプレートも忘れないように。
万博記念公園には、テーブルのほかに炊事場が2ヶ所用意されています。周りの人と譲り合いながら、炊事場で調理をすることもできます。
また、ゴミ箱が設置されているのも嬉しいところ。お腹いっぱいお肉を食べて満足したあとは、ゴミは分別して処分し、食器などの荷物だけ持って身軽に帰ることができます。

さらに、万博記念公園のバーベキューコーナーには屋根がついています。そのため、みんなで楽しみにしていたBBQが雨で中止になってしまう、ということがありません。

テーブルは全部で27。完全予約制なので、予約を忘れないようにしましょう。予約は3ヶ月前の1日から可能です。
バーベキュースペースの利用時間は二部制で、10時から12時半のプランと、13時から15時半のプランがあります。全日通して利用することもできます。また、27テーブルを全て貸しきることもできるので、大人数でのBBQにも対応できます。
大阪でお肉持参のBBQスポットを探しているなら、万博記念公園を検討してみてはいかがでしょうか?

その他の魅力もたくさん

バーベキューコーナーがある自然文化園には、ほかにもレジャーに最適なさまざまなスポットがあります。
例えば、桜並木。万博記念公園は大阪でも有数のお花見スポットで、3月下旬から4月上旬にかけてはソメイヨシノやシダレザクラ、ヤマザクラなどが満開を迎えます。5,500本もの桜が一斉に咲き乱れる光景は、圧巻の一言。バーベキューコーナーはこの時期にも営業していますので、BBQの帰りにお花見をするなどのプランを立てることもできます。

また、花見シーズンを外したとしてもバーベキューコーナーのすぐ近くには夢の池があり、水鳥のサイクルボートで池の上をゆったりと散歩することができます。ほかにも、子どもたちに嬉しい遊具広場など、BBQついでに立ち寄れるところが豊富にあります。
BBQで満腹になったあとは近くで遊びたい、という場合には、大阪の万博記念公園がピッタリです。