1. おしゃれにキメる!バーベキューファッションのコーディネート術

BBQ-MAG

おしゃれにキメる!バーベキューファッションのコーディネート術

2016.09.28 Wed

1-1pixta_5273414_M

自然の中で開放感いっぱい。仲間とのバーベキューは、とても楽しいイベントです。

そんなバーベキューの様子をたくさん撮影して、InstagramやFacebookなどのSNSにアップする人も多いことでしょう。

バーベキューを思う存分楽しみながらも、写真映えも意識したファッションで臨みたいものですよね!



そこで今回は、おしゃれを楽しみたい女性のためのバーベキューファッションのコーディネート術をご紹介します。



■バーベキューファッションで押さえておきたい5つのポイント



1-2pixta_780563_M

バーベキューは、山、海、川、公園などで行うアウトドアイベントです。
第一に、このことを考慮したスタイリングを心がけましょう。ポイントは以下の5つです。



1.スカートよりもパンツがおすすめ
バーベキューでは「動きやすい服装」を。カーゴパンツやジーンズ、デニムやキュロットタイプのショートパンツなどが良いしょう。



2.セクシーになりすぎない
肌の露出が大きいファッションは避けた方がベター。火傷や虫刺されなどから肌を守ることにもつながります。



3.はきやすく、歩きやすい靴で
バーベキューではヒールは厳禁。スニーカーやスリッポン、ペタンコサンダルなど、はきやすく、歩きやすい靴で行きましょう。



4.洗える素材をチョイス
バーベキューでは、服に臭いや汚れが付きやすいので、自宅で洗濯ができる素材のものを選びましょう。



5.日焼け・寒さ対策を万全に
ロングシャツやパーカー、カーディガンなどは日焼け対策にも寒さ対策にも便利なアイテムです。
それから、忘れたくないのが帽子。おすすめは、どんなファッションにも合う「麦わら中折れストローハット」。
被るだけで、おしゃれ度がアップします。他に、キャスケットやツバ広の帽子、キャップなども定番です。





■かわいい or きれい、バーベキューファッションのコーディネート術



ここからは、上記の5つのポイントを踏まえ、バーベキューファッションのコーディネート術を具体的にご紹介していきます。



【かわいい・カジュアル編】


1-3

「かわいい」を演出するなら、ショートパンツを。

おすすめのコーディネートは「デニムのショートパンツ×Tシャツ×ロング丈のチェックシャツ×スニーカー」です。

袖口をロールアップすれば、さらにかわいさがアップします。

そして、明るい色を「差し色」として取り入れてみましょう。例えば、赤のスニーカーなど。腰に巻くシャツの色を、ピンクやオレンジ、黄色にしても良いですね。



【きれい・スタイリッシュ編】


@2019n_mが投稿した写真 -



大人っぽく、きれいに見せたいなら、白シャツや大きめのTシャツがおすすめです。

デニムや、ワイドパンツやガウチョパンツに、トップスをインしてコーディネートすれば、スタイリッシュなコーディネートの完成です。

また、カーキや黒など、デニムに濃い色を合わせると、それだけで大人っぽい印象になりますよ。





■「適度なカジュアル感と女らしさ」がバーベキューコーデの肝!



女性にとって「おしゃれ」はバーベキューの楽しさを倍増させてくれる大切な要素。

バーベキューで、さり気なくアピールするために必要なのは「適度なカジュアル感と女らしさ」です。

おしゃれなバーベキューファッションを取り入れて、誰よりも素敵な思い出を作ってくださいね。






筆者:太田久美子/イメージコンサルタント


太田さん

カラーアナリスト&イメージコンサルティングライセンスを取得し、フリーのカラーアナリスト、イメージコンサルタントとして活動を開始。

29年間のキャリアの中でパーソナルカラーコンサルティング15,000人に上る実績を持つ。

■HP:http://www.canal-planning.co.jp/



よく読まれている記事

  • 大阪市内ならどこでも送料無料

    その他の配達エリアはこちら

  • 事前にチェック!週間天気予報
  • facebook
  • 一緒に働く仲間を募集しています
  • BBQらぼコラム
  • SUPER GT GT3000 オフィシャルスポンサー

ページの先頭へ